何度も人生をアートする

前回人生はアートであり、誰もがアーティストであること、そのことを少しでも意識して生きていきましょう、精一杯生きましょうということを書きました...

人生をアートしよう!

もうかれこれ四半世紀ぐらい前のこととなりますが、大学5年目、あるいは就職して2,3年目の時だったでしょうか。 何かの雑誌を読んでいたのですが...